日頃は訪問介護の愛加をご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、新型コロナウイルス感染症により、当事業所のサービスをお休みされている方や、訪問される事に不安を抱いていらっしゃる方がおいでかと存じます。

当事業所では、高齢者福祉に携わる者としての責務を果たすべく、可能な限りの感染予防対策を講じております。具体的には

  • 訪問するスタッフには、高品質な手指消毒用アルコールを配布しております。
  • ビニール手袋(グローブ)や、使い捨てエプロンなどを使用して介護にあたります。
  • 感染の可能性がある利用者様の介護に際しては、フェイスシールド・防護服等を着用し、厚生労働省の定めるガイドラインに基づき、感染対策に十分配慮した上でサービスを提供します。
  • 「ウイルスを持ち込まない・持ち去らない」を大原則として、常に研修等を通じて知識を習得させています。

現段階で取り得るあらゆる対策を講じておりますので、安心してサービスをご利用ください。

なお、厚生労働省では、感染拡大の防止に関する取組支援として、訪問系の介護サービスを受ける方、ご家族などの安心感につながるようサービスを受ける際のポイントについて、動画「訪問サービスを受ける方のためのそうだったのか!感染対策」として作成しております。本編では、サービスを受ける方やご家族などがウイルスを『受け取らない』・『渡さない』ために、何ができるのか一緒に考えて動画を作成されています。ぜひ一度御覧ください。

最後に、目に見えないウイルスとの戦いは、まだしばらく続く見通しです。

ご不安なこと、気になることがございましたら、お気軽に当事業所までご相談ください。